新生銀行、社名を「SBI新生銀行」に変更する方向…親会社との相乗効果生かす 2022-05-10


図 この記事のタイプ傾向 ()

(https://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/business/20220509-567-OYT1T50217.htmlより引用)
 SBIホールディングスの子会社となった新生銀行は、社名を「SBI新生銀行」に変更する方向で最終調整に入った。
6月の株主総会に社名変更の議案を提出する方針だ。
親会社となったSBIとの相乗効果を生かすことを示す狙いがある。
 新生銀行は、バブル崩壊で破綻したかつての名門、旧日本長期信用銀行が前身。
2000年に米ファンド「リップルウッド・ホールディングス」(当時)のグループに経営権が譲渡され、新生銀行に社名変更した経緯がある。
(https://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/business/20220509-567-OYT1T50217.htmlより引用)

関連記事