4630万円、返還求め提訴へ 誤振り込み先を、山口県阿武町 2022-05-10


図 この記事のタイプ傾向 (「新型コロナウイルス」)

山口県阿武町が新型コロナウイルス禍の影響を受けた住民非課税世帯の463世帯分の臨時特別給付金4630万円を、誤って1世帯に振り込んで回収できなくなった問題で、町は10日、この世帯主に全額の返還を求めて提訴する方針を明らかにした。
世帯主は返還を拒否している。
 町は12日に開かれる町議会に関連議案を提出する。
 町によると、職員が4月6日、誤って1世帯だけが記載された振込依頼書を金融機関に提出し、全世帯分がこの1世帯に振り込まれた。
(https://news.goo.ne.jp/article/kyodo_nor/nation/kyodo_nor-2022051001001438.htmlより引用)

関連記事