黒川元検事長、単純賭博罪で罰金20万円の略式命令 2021-03-30


図 この記事のタイプ傾向 ()

 朝日新聞の元記者や産経新聞の記者2人(いずれも不起訴)と賭けマージャンをしたとして、単純賭博罪で略式起訴された黒川弘務・元東京高検検事長(64)に対し、東京簡裁は25日付で罰金20万円の略式命令を出した。
元検事長が罰金を納めれば、刑事手続きは終了する。
(https://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/nation/20210330-567-OYT1T50163.htmlより引用)

関連記事