スズキ、「スイフト」生産工場を5日に停止…半導体不足で生産調整 2021-04-03


図 この記事のタイプ傾向 ()

(https://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/business/20210403-567-OYT1T50232.htmlより引用)
 スズキは3日、小型車「スイフト」や「ソリオ」などを生産する相良工場(静岡県)で、5日の操業を取りやめることを明らかにした。
軽自動車「スペーシア」や「ハスラー」などを生産している湖西工場(同)の一部ラインも、5日と12日は操業を停止する。
いずれも世界的な半導体不足を受け、部品の納入が予定より遅れているためだ。
 両工場は今後、休日に操業して遅れを取り戻すため、全体の生産台数への影響はないという。
 自動車業界は半導体不足以外でも、2月に米南部を襲った寒波の影響で部品の生産が停滞しており、工場の減産や一時停止による生産調整が広がっている。
(https://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/business/20210403-567-OYT1T50232.htmlより引用)

関連記事