府職員が“大人数”送別会で3人感染 マスクもせず 知事が謝罪 2021-04-06


図 この記事のタイプ傾向 (「新型コロナウイルス」)

(https://news.goo.ne.jp/article/abcnews/region/abcnews-10234.htmlより引用)
大阪府の吉村知事は6日、府の職員7人ずつの2つのグループが、それぞれ飲食店で送別会を開き、このうち3人が新型コロナウイルスに感染したと明らかにしました。
知事などによりますと、府自動車税事務所の職員7人は3月31日の午後6時半ごろから2時間にわたって、大阪市内の中華料理店で、職員の送別会を開きました。
また、同じ事務所の別の課の職員7人も、同じ時間帯に市内の居酒屋で送別会を開いたということです。
その後、この14人のうちあわせて3人の新型コロナウイルスへの感染が確認されました。
大阪府は、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、府民に対して会食を4人以下で行うよう呼びかけていました。
また、会食時にマスクはしていなかったということです。
吉村知事は「府民に呼びかけをしているなかで、こういう状況になってしまい深くお詫び申し上げます。
申し訳ありません」と謝罪しました。
(https://news.goo.ne.jp/article/abcnews/region/abcnews-10234.htmlより引用)

関連記事