中国、ミャンマーの「民政移管」望むが制裁には反対 2021-04-01


図 この記事のタイプ傾向 (「安定」「回復」)

(https://news.goo.ne.jp/article/afpbb/world/afpbb-3339948.htmlより引用)
【AFP=時事】中国は3月31日、軍事クーデターがあったミャンマーの「民政移管」を望むが、制裁には反対すると表明した。
 中国の張軍国連大使は国連安全保障理事会の非公開会合で、「中国はミャンマーが可能な限り早期に平和と安定、憲法秩序を回復し、民政移管を着実に続けることを望む」と述べた。
「一方的な圧力や制裁をはじめとする強引な手法を取っても、対立を激化させ、事態をいっそう複雑にするだけだ。
(https://news.goo.ne.jp/article/afpbb/world/afpbb-3339948.htmlより引用)

関連記事