「的中100%」馬券購入 手数料など71万円詐取か  長崎の男性が被害届 2021-01-10


図 この記事のタイプ傾向 (「発表」)

(https://news.goo.ne.jp/article/nagasaki/region/nagasaki-20210110143837.htmlより引用)
 長崎署は9日、長崎市の男性会社役員(60)が、競馬の配当金を受け取るための手数料などの名目で、3回にわたり現金71万3900円をだまし取られたと発表した。
県警は特殊詐欺事件として捜査している。
 同署によると、男性は昨年12月、パソコンに届いたメールをきっかけに、競馬予想をかたるサイトに会員登録。
スマートフォンにLINE(ライン)で「キャピタル松下京香」を名乗る人物から、「的中率100%を維持する」などとメッセージが届くようになった。
 男性は1月4日、馬券購入名目で7万円を指定された口座に振り込み、6日には馬券が当たり、643万円の配当金があるとのメッセージが届いた。
配当金を受け取るための手数料を振り込むと、7日にはさらに手数料を要求され再び振り込んだ。
期限の8日になっても配当金の支払いがなかったため、「詐欺に遭ったかもしれない」と男性が被害を届け出た。
(https://news.goo.ne.jp/article/nagasaki/region/nagasaki-20210110143837.htmlより引用)

関連記事