約2800匹の豚焼け死んだか 旭川の畜産会社で火災  2021-01-11


図 この記事のタイプ傾向 (「避難」「全焼」「通報」)

(https://news.goo.ne.jp/article/hbc/region/hbc-49c83067da8725aa790253e1bdf28eae.htmlより引用)
 11日昼前、旭川の畜産会社から火が出て、豚舎がほぼ全焼しました。
警察は、中にいた2820匹の豚が焼け死んだ可能性があるとみています。
 建物から赤い炎と黒い煙が立ちのぼります。
火事があったのは旭川市東旭川町の「大阪畜産」で、11日午前11時ごろ「煙が出た」と、従業員から消防に通報がありました。
 火はおよそ2時間後に消し止められ、木造平屋建ての豚舎がほぼ全焼しました。
 中には生後30日から70日の豚2820匹がいて、警察は、相当数が焼け死んだとみています。
 従業員およそ20人は避難して無事でした。
 従業員は「換気扇ダクト付近から火が出ていた」と話していて、警察が出火原因を調べています。
(https://news.goo.ne.jp/article/hbc/region/hbc-49c83067da8725aa790253e1bdf28eae.htmlより引用)

関連記事