海老蔵 2人の子供が絵本出版へ 自身は「監修的な立場で」と報告 2021-04-02


図 この記事のタイプ傾向 (「楽しみ」「期待」)

(https://news.goo.ne.jp/article/dailysports/entertainment/20210402118.htmlより引用)
 歌舞伎俳優・市川海老蔵(43)が2日、インスタグラムを更新。
長女・市川ぼたん=本名・堀越麗禾ちゃん(9)、長男・堀越勸玄君(8)が絵本を出すことを明かし、2人が懸命にお絵かきしている写真を投稿した。
 「今度二人の絵本を出すのでその絵を描いてます」と1枚目には長女・ぼたんが花の絵を描いている後ろ姿を、2枚目には勸玄君がたくさんの色鉛筆を前に真剣に何かを描いている写真をアップした。
 海老蔵は昨年9月、ブログで「絵本の打ち合わせ」「色々拝見して勉強しています」と絵本について触れ、今年2月には「絵本も今書いています」と絵本出版企画が進行中であることを明かしていた。
 また、3月には「絵本も進行してまして、今レイカとカンゲンが作ってまして監修的な立場でやっとります。
是非出たら読んでみてください」と、自身は「監修」的な立場で2人の子供をサポートすることを説明していた。
 インスタのコメント欄にはフォロワーから「二人の無限大の才能に乾杯 頑張って下さい!!」「保育園の子ども達に読み聞かせします」「楽しみですね」「凄いですね」「素敵ですね」などと期待の声が多数寄せられている。
(https://news.goo.ne.jp/article/dailysports/entertainment/20210402118.htmlより引用)

関連記事