報ステウェブCM問題 報道局長に厳重注意 早河会長「そういうことはやるな」 2021-03-30


図 この記事のタイプ傾向 (「注意」「絶句」)

(https://news.goo.ne.jp/article/hochi/entertainment/hochi-20210330-OHT1T50133.htmlより引用)
 テレビ朝日の定例記者会見が30日、都内で行われ、報道番組「報道ステーション」(月〜金曜・後9時54分)のウェブCMが「女性をバカにしている」「絶句した」など批判の声がSNSなどで噴出し、同局が取り下げた問題について、早河洋会長(77)は「深く反省して再発防止を徹底したい」と述べた。
 同会長は「ウェブの15秒、30秒の短いCMの中で、ジェンダーをテーマに表現するのは大変難しいと思う。
チェックできなかったのも問題」と指摘。
報ステを管轄する報道担当の役員と報道局長は厳重注意の処分になったという。
「もうPRの方法として、そういうことはやるなという意味です」と説明した。
(https://news.goo.ne.jp/article/hochi/entertainment/hochi-20210330-OHT1T50133.htmlより引用)

関連記事