「ラストアイドル」奥村優希が新型コロナ感染 体調問題なしも療養へ メンバーに濃厚接触者なし 2021-01-11


図 この記事のタイプ傾向 (「新型コロナウイルス」「発表」)

 女性アイドルグループ「ラストアイドル」の人気急上昇メンバー・奥村優希(25)が新型コロナウイルスに感染したと11日、所属事務所が公式サイトで発表した。
発熱したため、PCR検査を受けたところ、陽性が確認された。
現在、体調に問題はないが、療養に入る。
濃厚接触者に該当するメンバーはいない。
 奥村は2018年10月、2期生アンダーとして加入。
昨年11月、10thシングルのカップリング曲の選抜メンバーを決めるファン投票で32人中1位に輝いた。
 発表は以下の通り。
 弊社所属アイドルグループの奥村優希(ラストアイドル)が新型コロナウイルスに感染していることが判明いたしました。
 発熱を確認したため、医療機関にてPCR検査を受診したところ、新型コロナウイルスに感染しているとの診断を受けました。
 今のところ体調に問題はありませんが、保健所の指示の下、療養を行ってまいります。
 なお、保健所から濃厚接触者と判断されたラストアイドルメンバー、スタッフ及び関係者はおりません。
 引き続き行政機関の指導の下、所属者、スタッフ、関係各位の皆様への感染防止を最優先に、新型コロナウイルス感染予防、拡大防止の処置を実施してまいります。
 今後とも変わらぬご声援のほど、よろしくお願い申し上げます。
(https://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/sponichi-spngoo-20210111-0204.htmlより引用)

関連記事