首相、大阪府に蔓延防止措置適用方針を表明 2021-03-31


図 この記事のタイプ傾向 (「新型コロナウイルス」「決定」)

(https://news.goo.ne.jp/article/sankei/politics/sankei-plt2103310033.htmlより引用)
 菅義偉首相は31日、新型コロナウイルスの感染が急拡大している大阪府に対し、飲食店の営業時間短縮などに強制力を持たせる「蔓延(まんえん)防止等重点措置」を適用する考えを表明した。
1日に有識者会議を開いて了承を得た後、対策本部で決定するが、「正式な場所とか期間は決まっていない」と述べた。
首相官邸で記者団に答えた。
 首相は「大阪を中心に感染拡大していたので、政府としては警戒をもって対応してきた」とも説明した。
大阪府の要請を受けて措置の適用を有識者会議に諮ることを関係閣僚との協議で決めたとし、「自治体としっかり連携しながら対策に取り組んでいきたい」と強調した。
(https://news.goo.ne.jp/article/sankei/politics/sankei-plt2103310033.htmlより引用)

関連記事