酒気帯び運転の疑い 日置市職員を逮捕 2020-09-13


図 この記事のタイプ傾向 (「事故」「容疑者」「疑い」「容疑」)

(https://news.goo.ne.jp/article/mbc/region/mbc-2020091300044907.htmlより引用)
鹿児島県日置市職員の男が、酒気帯び運転をしたとして現行犯逮捕されました。
現行犯逮捕されたのは、日置市商工観光課に勤務する里山大智容疑者(24)で、13日午前5時すぎ、日置市伊集院町清藤の県道で、酒気を帯びた状態で軽乗用車を運転した疑いがもたれています。
里山容疑者の運転する車が中央線をはみだし、対向車と衝突事故を起こしたことから発覚しました。
けが人はいませんでした。
調べに対し、里山容疑者は、「事実に間違いはない」と容疑を認めているということです。
(https://news.goo.ne.jp/article/mbc/region/mbc-2020091300044907.htmlより引用)

関連記事