和田アキ子「こら!大先輩だ、私は!」 悪口を白状した垣花アナを叱りつける 2021-04-02


図 この記事のタイプ傾向 (「安堵」「意外」「激しい」「良かった」)

(https://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/sponichi-spngoo-20210402-0183.htmlより引用)
 歌手でタレントの和田アキ子(70)が2日、TOKYO MX「5時に夢中!」(月〜金曜後5・00)にゲストコメンテーターとして出演し、フリーアナウンサー垣花正(49)を“叱りつける”場面があった。
 たまに番組を見るという和田は、金曜レギュラーのミッツ・マングローブ(45)に「見てたの。
うそじゃなくて。
だから、ミッツが最近、(原稿を)読み上げるのがうまくなった」と褒め称えた。
 和田がパーソナリティーを務めるニッポン放送「アッコのいいかげんに1000回」で20年近く共演している垣花アナが、1日の放送から「5時に夢中!」新MCに就任。
垣花アナから「昨日は見てましたか?」と尋ねられると、和田は「見てない」と答えた。
「それは良かった」と安堵する垣花アナに、何かを察知した和田は「あんたね、ラジオ20年、一緒にやってんだから。
君がそういう顔したときは、何か言うた顔や。
何言うてん?帰ったら分かるねん!何言うてん!」と問い詰めた。
「少しだけ悪口言いました!」と白状した垣花アナを、和田は「こら!大先輩だ、私は!」と叱りつけ、笑わせた。
 垣花アナは1日の放送で、かつて深酒で寝坊して和田の番組への出演をすっぽかしたことを告白。
しかし、和田とはその後の関係はうまくいったそうで、「アッコさん、意外と物忘れが激しい」と明かしていた。
(https://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/sponichi-spngoo-20210402-0183.htmlより引用)

関連記事