近藤春菜 9日「元彼の遺言状」で“月9デビュー” 綾瀬はるかの“代役”から「秘書役です」 2022-05-09


図 この記事のタイプ傾向 (「感謝」「見事」「笑い」「わぁ」)

(https://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/sponichi-spngoo-20220509-0094.htmlより引用)
 お笑いコンビ「ハリセンボン」の近藤春菜(39)が9日、自身のインスタグラムを更新し、“月9デビュー”を報告した。
 近藤が出演するのは綾瀬はるか(37)主演で、9日放送のフジテレビ系「元彼の遺言状」(月曜後9・00)第5話。
近藤は「月9デビューします。
秘書役です。
校長でも教頭でもありません。
ましてや誰かの母でもありませんし、議員でもありません。
見ていただいたらわかります。
秘書です」とつづり、秘書姿の写真を投稿。
 さらに「撮影日、森カンナが差し入れの揚げまんじゅうを持ってきてくれましたが、人気すぎて、わたしが食べられるタイミングの頃にはすっからかんでした。
こう言う時に言うのかな、すっからけっちー。
月9の皆様に感謝です!ぜひご覧ください!」と呼び掛けていた。
 近藤は4月に森カンナに頼まれスタジオへの差し入れをした時に「ちょうど綾瀬さんがシーンを撮る時で、カメラリハーサルの代役で私、やったんです!」と、綾瀬の代役を務めたことを報告していたが、見事“月9デビュー”につなげた。
 フォロワーからは「エンジニアでも無いんですね??もう、すっかり女優さんですね」「今や女優さんだね」「うわぁ〜凄い月9デビューなんですね」「月9デビューてひびきが良いですね」「教頭先生の面影」などの声が寄せられていた。
(https://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/sponichi-spngoo-20220509-0094.htmlより引用)

関連記事