「コボちゃん」きょう通算1万3750回、全国紙連載漫画で最多に…「アサッテ君」超え 2021-01-07


図 この記事のタイプ傾向 ()

(https://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/entertainment/20210106-567-OYT1T50176.htmlより引用)
 読売新聞朝刊社会面に連載中の植田まさしさん(73)の四コマ漫画「コボちゃん」が7日、通算1万3750回となり、一般全国紙の連載漫画として最多記録を達成した。
これまでの記録は、毎日新聞で東海林さだおさん(83)が1974〜2014年に連載した「アサッテ君」の1万3749回だった。
 「コボちゃん」は、1982年4月にスタート。
好奇心旺盛な男の子、田畑小穂と家族の日常をほのぼのとしたタッチで描く。
連載1万回に到達した2010年6月14日には、妹ミホ(実穂)が誕生。
長年、永遠の5歳児だったコボちゃんも、小学3年生にまで成長している。
単行本は現在計107巻まで刊行。
テレビアニメ化もされた。
 最多記録を受け、植田さんは「実感が湧かないというのが本音。
先のことは考えず、今日の締め切りまでに昨日より『よいもの』を描こうと思ってやってきた。
ネタは無限にあり、これからもコツコツと続けていきたい」と話している。
(https://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/entertainment/20210106-567-OYT1T50176.htmlより引用)

関連記事