米、キューバをテロ国家に再指定 ポンペオ長官発表 2021-01-12


図 この記事のタイプ傾向 (「緊張」「支援」「発表」)

(https://news.goo.ne.jp/article/afpbb/world/afpbb-3325658.htmlより引用)
【AFP=時事】(更新)マイク・ポンペオ米国務長官は11日、米国がキューバをテロ支援国家に再指定すると発表した。
政権移行を目前に控えた中、キューバとの緊張緩和を目指すジョー・バイデン次期大統領の取り組みを阻害する動きだ。
ポンペオ長官は声明で、キューバの歴代指導者であるフィデル・カストロ氏とラウル・カストロに言及し、「この措置をもってして、われわれはキューバ政府の責任を問い、次のはっきりしたメッセージを送る。
カストロ政権は、国際テロと米司法の転覆に対する支援をやめなければいけない」と述べた。
(https://news.goo.ne.jp/article/afpbb/world/afpbb-3325658.htmlより引用)

関連記事