滋賀で民家火災、男児2人不明 屋内から見つからず、安否確認 2020-09-12


図 この記事のタイプ傾向 (「不安」「通報」)

(https://news.goo.ne.jp/article/kyodo_nor/nation/kyodo_nor-2020091201001770.htmlより引用)
 12日午後4時20分ごろ、滋賀県近江八幡市安土町の自営業大島将太さん(30)方が燃えていると119番があった。
近江八幡署によると、大島さんの9歳と11歳の息子2人と連絡が取れていない。
火は約1時間20分後に消し止められたが、2人は屋内からは見つかっておらず、署は外出していた可能性もあるとみて安否を確認している。
 署によると、大島さん方は木造2階建てで、大島さんと息子2人の3人暮らし。
大島さんが通報した。
 現場はJR安土駅の東約1キロの住宅街。
近所の60代女性は「すごい勢いで火の手が上がっていた。
延焼しないかどうか不安で、慌てて家から飛び出した」と話した。
(https://news.goo.ne.jp/article/kyodo_nor/nation/kyodo_nor-2020091201001770.htmlより引用)

関連記事