金慶珠氏が好感度の低さにショック!「ほんとはカワイイのに〜」 2021-01-09


図 この記事のタイプ傾向 (「好感」「傷心」「ショック」)

(https://news.goo.ne.jp/article/tokyosports/entertainment/tokyosports-2602017.htmlより引用)
 東海大学教授・金慶珠氏が9日、関西テレビ「胸いっぱいサミット!」に出演し、自身の好感度の低さを嘆いた。
 この日は、番組が選出した32人の有名人の中から、2人を選んでその好感度の合計が100%になるよう予想するクイズを実施。
 金は好感度の低い人物を予想する展開となり「全体的に見て思ったのは、無名より悪名というか、芸能人である以上スキャンダルはあっても、ある程度の好感度は出る。
だったら、政治家の低い人が最低をいっているだろう」と推測した。
 そこから河井案里氏と宮崎謙介氏の2人が好感度1桁とみたが、共演の東国原英夫が「違うよ! 金慶珠だよ! 8(%)だって」とガヤ。
 金は同じく共演の「ドランクドラゴン」鈴木拓が好感度54%だったことから、「私絶対、ドランクドラゴンさんぐらいいっている」と反論したが、実際の好感度は「28%」だった。
 それを知った金は「えー! そんなに私、低いの? すごいショック…。
ほんとはカワイイのに〜」と傷心したようだった。
(https://news.goo.ne.jp/article/tokyosports/entertainment/tokyosports-2602017.htmlより引用)

関連記事