「みきゃん」らに年賀状3574枚 中国、アメリカ、ロシアからも 愛媛 2021-01-08


図 この記事のタイプ傾向 (「楽しみ」「奮起」「誇る」「期待」)

(https://news.goo.ne.jp/article/mainichi/nation/mainichi-20210108k0000m040121000c.htmlより引用)
 愛媛県のイメージアップキャラクター「みきゃん」と敵役の「ダークみきゃん」、「こみきゃん」に計3574枚(7日時点)の年賀状が届き8日、お披露目があった。
全47都道府県の他、中国やアメリカ、ロシアといった海外からも届いた。
 みきゃんは容姿の愛らしさから「ゆるキャラグランプリ2015」で2位に輝くなど根強い人気を誇る。
年賀状は毎年数千枚届いており、2021年分のは6割は県外からだった。
それぞれの宛先は、みきゃん1695枚▽ダークみきゃん498枚▽こみきゃん576枚――で、連名が805枚あった。
 イラストが描かれた色とりどりの年賀状を見てみきゃんは「愛媛のことをモ〜っと知ってもらえるようきゃんばるけん、今年も応援よろしくねぇ」。
こみきゃんは「みなしゃんがモ〜っとHAPPYになれるよう祈ってるきゃん♪ 今年も楽しみきゃん♡」とコメントした。
 “若輩”のこみきゃんより今回も枚数が少なかったダークみきゃんは「新作のいたずらを考え中ダーク! オレ様の活躍にもモーレツに期待するダーク!」と奮起。
みんなで県庁内の郵便局を訪れ、職員に返事の年賀状を手渡した。
(https://news.goo.ne.jp/article/mainichi/nation/mainichi-20210108k0000m040121000c.htmlより引用)

関連記事