池江璃花子、成人の日迎え「1年前は想像もしていなかった」/競泳 2021-01-11


図 この記事のタイプ傾向 ()

(https://news.goo.ne.jp/article/sanspo/sports/sanspo-swi2101110001.htmlより引用)
 白血病からの完全復活を目指す競泳女子の池江璃花子(20)=ルネサンス=が11日、成人の日を迎えた。
 「本日、無事成人の日を迎えることができました。
1年前は想像もしていなかった状況でこの日を迎えましたが、1人の新成人として、大人として、自覚を持って強い人間、そして強いアスリートになれるよう精進していきます」とマネジメント会社を通じてコメント。
昨年9月に撮影した振り袖姿の写真も公開した。
 池江は22日に東京辰巳国際水泳場で開幕する北島康介杯の100メートル自由形にエントリーしている。
長水路(50メートルプール)での100メートル種目出場は、昨年8月にレースに復帰して以降、初めて。
「可能性があるならチャレンジしたい」と東京五輪への胸の内も明かしている。
(https://news.goo.ne.jp/article/sanspo/sports/sanspo-swi2101110001.htmlより引用)

関連記事