英、ミャンマーに追加制裁で圧力強化 国軍系企業を標的 2021-04-02


図 この記事のタイプ傾向 (「慈悲」「殺害」)

(https://news.goo.ne.jp/article/reuters/world/reuters-20210402000.htmlより引用)
[ロンドン 1日 ロイター]-英国は1日、ミャンマー国軍系の複合企業ミャンマー・エコノミック・コーポレーション(MEC)に対し制裁を発動した。
先月には米国と連携し、別の国軍系企業ミャンマー・エコノミック・ホールディングス(MEHL)を制裁対象に指定しており、追加制裁によって圧力を強める。
ラーブ英外相は「ミャンマー軍は子どもを含む罪のない市民を無慈悲に殺害している」と非難。
「新たな措置はミャンマー軍の主要な資金源を標的とし、人権を侵害している軍にさらなる代償を負わせる」と述べた。
(https://news.goo.ne.jp/article/reuters/world/reuters-20210402000.htmlより引用)

関連記事