「掘削作業中に崩落」作業員2人が下敷き、意識不明…橋の耐震工事現場 2021-01-14


図 この記事のタイプ傾向 ()

 14日午後3時5分頃、栃木県那須塩原市中内にある橋の耐震補強工事の現場で、「掘削作業中に土砂が崩落して作業員が下敷きになった」と、工事の関係者から119番があった。
 那須塩原署や那須地区消防本部によると、作業員2人が救急搬送され、意識不明という。
(https://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/nation/20210114-567-OYT1T50198.htmlより引用)

関連記事