車2台が下敷き 女性けが ソーラーパネル強風で倒壊 2021-01-07


図 この記事のタイプ傾向 (「注意」)

巨大なソーラーパネルが強風で倒壊し、車2台が下敷き。
7日午後2時半前、栃木・佐野市のアパートの駐車場で、強風により、ソーラーパネルが倒れ、車2台が下敷きになった。
近所の人「いつかは落ちるんじゃないかって思っていた。
毎回風が強いと、何か変な音がする」下敷きになった車には、一時女性が閉じ込められ、けがをしたが、命に別条はない。
7日の佐野市には、強風注意報が出されていて、午後1時40分ごろには、最大瞬間風速20.6メートルが観測されている。
(https://news.goo.ne.jp/article/fnn/nation/fnn-128236.htmlより引用)

関連記事