矢部浩之「感謝の言葉しか」やべっちF.C.終了に 2020-09-11


図 この記事のタイプ傾向 (「感謝」「謝意」「協力」「発表」)

(https://news.goo.ne.jp/article/nikkangeinou/entertainment/f-et-tp0-200911-202009110000622.htmlより引用)
ナインティナイン矢部浩之(48)が11日、レギュラーを務めるテレビ朝日系「やべっちF.C. 日本サッカー応援宣言」(日曜午後11時55分)の公式ツイッターに動画で登場し、番組終了についてコメントを寄せた。
同局はこの日行われた10月改編説明会で、同番組が9月末で放送終了することを発表。
ツイッターもあらためて番組終了を報告し、「今まで番組に出演して頂いた選手の皆様、協力頂いた関係者の皆様、そして番組をご覧いただいた視聴者の皆様に心より感謝いたします。
出演者 スタッフ一同9月末までの放送に全力で取り組んで参ります」とつづった。
矢部は同ツイートに添付された動画に登場。
「2002年から18年と6カ月ですか。
テレビ朝日さんに育てていただいたので、感謝の言葉しかありません」と謝意を述べ、「ただ、まだ9月まで全力でプレーしますので、最後まで何とぞよろしくお願いいたします」と頭を下げてあいさつした。
編成説明会で同局榊原誠志編成部長は、番組終了について「総合的な判断で終了という形を迎えた」と説明。
長年MCを務めてきた矢部に対し「矢部さんには02年の日韓W杯から18年以上番組キャスターを務めていただいた。
日本代表戦やJリーグや、女子サッカーなど、サッカーの魅力を伝えていただき心から感謝している」とした。
10月4日からは、声優など2・5次元舞台で活躍する俳優陣を起用した新感覚バラエティー新番組「ゆる系忍者隊 ニンスマン」がスタートする。
(https://news.goo.ne.jp/article/nikkangeinou/entertainment/f-et-tp0-200911-202009110000622.htmlより引用)

関連記事