諏訪之瀬島の噴火警戒レベル2に引き下げ  2021-01-14


図 この記事のタイプ傾向 ()

(https://news.goo.ne.jp/article/minaminippon/region/minaminippon-20210114111747.htmlより引用)
 福岡管区気象台は14日午前11時、十島村・諏訪之瀬島の御岳の噴火警戒レベルを3(入山規制)から2(火口周辺規制)に引き下げた。
火口から1キロを超える範囲に影響を及ぼすような噴火の可能性が低くなったことが理由。
昨年12月28日の爆発で火口から約1.3キロに大きな噴石が飛び、気象台は警戒レベルを2から3に引き上げていた。
(https://news.goo.ne.jp/article/minaminippon/region/minaminippon-20210114111747.htmlより引用)

関連記事