NHK前田会長「全くの虚偽」紅白打ち切り検討の月刊誌報道否定「私がやめると言ったことない」 2022-05-12


図 この記事のタイプ傾向 ()

(https://news.goo.ne.jp/article/nikkangeinou/entertainment/f-et-tp0-220512-202205120000516.htmlより引用)
NHK前田晃伸会長の定例会見が12日、東京・渋谷の同局で行われた。
発売中の月刊誌「文藝春秋」に掲載された同局有志による文書の中で、大みそかの「紅白歌合戦」の打ち切りが検討されている伝えられたことについて、「全くの虚偽であります」と報道を否定した。
前田会長は「続けるかどうかは先の話」とした上で、「私が『紅白をやめる』とか『打ち切る』と言ったことはありません」と述べた。
10日発売の月刊誌「文藝春秋」に、同局職員有志による「前田会長よ、NHKを壊すな」と題した文書が掲載された。
前田会長が推し進める改革の影響を訴える内容で、同会長が「紅白歌合戦」を打ち切りとする方向で検討していることについても触れられていた。
(https://news.goo.ne.jp/article/nikkangeinou/entertainment/f-et-tp0-220512-202205120000516.htmlより引用)

関連記事