バイデン大統領、武器貸与法に署名 「ウクライナ支援の重要な手段」 2022-05-10


図 この記事のタイプ傾向 (「支援」)

(https://news.goo.ne.jp/article/asahi/world/ASQ5B2HN1Q5BUHBI00J.htmlより引用)
 バイデン米大統領は9日、ウクライナや東欧諸国に対する武器貸与の権限を大統領に与える「レンドリース(武器貸与)法案」に署名、成立させた。
第2次世界大戦中に英国などへの軍事支援を促進した法律が、ウクライナでの戦争を対象に復活した。
 バイデン氏は署名に際し、「この法律は、プーチン(大統領)の残忍な戦争から自国と民主主義を守るために戦うウクライナを支援するため、新たな重要な手段を我々にもたらす」と述べた。
(https://news.goo.ne.jp/article/asahi/world/ASQ5B2HN1Q5BUHBI00J.htmlより引用)

関連記事