首相、緊急事態宣言へ7日に諮問委員会開催 自民役員会で表明 2021-01-05


図 この記事のタイプ傾向 (「新型コロナウイルス」「決定」)

(https://news.goo.ne.jp/article/mainichi/politics/mainichi-20210105k0000m010060000c.htmlより引用)
 菅義偉首相は5日の自民党役員会で、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づいて東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県の首都圏1都3県への再発令を検討している新型コロナウイルス対策のための緊急事態宣言に関し、7日に専門家による基本的対処方針等諮問委員会を開いて諮問する方針を表明した。
諮問委の意見を聴取した上で、国会への事前説明を行い、政府対策本部で発令を正式決定する。
 役員会後の記者会見で山口壮筆頭副幹事長が明らかにした。
首相は「7日の諮問委員会で方向を出してほしいと思っている」と語ったという。
(https://news.goo.ne.jp/article/mainichi/politics/mainichi-20210105k0000m010060000c.htmlより引用)

関連記事