ナタで交際女性を殴りつけ、女性の知人男性の車ガラス叩き割る…33歳の男逮捕 2021-01-06


図 この記事のタイプ傾向 (「殺人」「発表」「疑い」「容疑」)

 交際関係にあった女性を殴り、女性の知人である男性の車などを壊したとして、山形県警山形署は、山形市若葉町、会社員の男(33)を傷害と器物損壊の両容疑で再逮捕し、5日、山形地検に送検した。
 発表によると、男は昨年12月12日午後9時45分頃、山形市青柳の県立中央病院の駐車場で、持っていたナタの柄で、30歳代女性の額を殴りつけるなどし、20歳代男性のスマートフォンや軽乗用車のドアガラスなどをナタでたたき割った疑い。
女性は全治2週間のけがを負った。
 同署は女性を巡り、男性と何らかのトラブルになったとみて調べている。
 男は昨年12月13日、男性に対する殺人未遂容疑で逮捕されたが、同地検は3日、処分保留とした。
(https://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/nation/20210106-567-OYT1T50105.htmlより引用)

関連記事