フィリピンで日本のニシキゴイが人気 中古自転車も… 2022-05-09


図 この記事のタイプ傾向 ()

(https://news.goo.ne.jp/article/ntv_news24/world/ntv_news24-2022050905113486.htmlより引用)
販売店オーナー「あの大きいの、日本円で400万円です」新規感染者数が大幅に減少しているフィリピンで今、人気が高まっているのが、日本でおなじみのニシキゴイです。
販売店オーナー「コロナ禍で人々は趣味やペットにより多くの時間を使えるようになりました」日本から輸入したニシキゴイが750円ほど(300ペソ)から販売されていて、お客さんは興味津々です。
お客さん「色合いが鮮やかで、とてもきれいです。
生きた宝石のようです」売り上げは感染拡大前の1.5倍に伸びているといいます。
さらに、日本の自転車も人気だといいます。
記者(フィリピン・マニラ)「こちらに積まれているのは、全て日本製の中古自転車だということで、警視庁、愛知県警の防犯登録のシールがはってありますね」店に所狭しと並んでいたのは以前、日本で使われていた自転車です。
自転車店の責任者「中国製と比べて、車体もそうですが、ボルトやナットなどの部品もしっかりしていて、壊れにくいんです」フィリピンではロックダウン中に公共交通機関がストップしたため、多くの人が自転車を購入。
価格が安くて丈夫な日本製の中古自転車が人気になったということです。
(https://news.goo.ne.jp/article/ntv_news24/world/ntv_news24-2022050905113486.htmlより引用)

関連記事