野村HD、米子会社の顧客取引で多額損害か…2200億円請求へ 2021-03-29


図 この記事のタイプ傾向 (「発表」)

 野村ホールディングス(HD)は29日、米子会社の顧客取引で、多額の損害が生じる可能性がある事象が発生したと発表した。
損害見込み額を精査しているとしているが、この顧客への請求額は約20億ドル(約2200億円)と試算されるという。
(https://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/business/20210329-567-OYT1T50054.htmlより引用)

関連記事