前田敦子、キンタロー。と初共演!“NG説”噂は「言ったことない」、放送後インスタにツーショット 2021-03-31


図 この記事のタイプ傾向 (「怒り」「笑顔」「感謝」「厳しい」「緊張」「激怒」「怖い」「困惑」「楽しい」「不安」「申し訳ない」「喜び」「笑い」)

(https://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/sponichi-spngoo-20210331-0101.htmlより引用)
 女優の前田敦子(29)が30日深夜放送の日本テレビ系「うちのガヤがすみません!」(火曜後11・59)に出演。
共演NG説もささやかれていた、お笑いタレントで前田敦子のモノマネをキッカケにブレークしたキンタロー。
(39)と初共演した。
 「一度も会ったことがない」という2人。
共演が一度もないことに業界内で共演NGという噂があった。
そのことに前田は「全然です。
そんなこと言ったこと1回もないです」と共演NGを否定。
MCのヒロミ(56)から「会社が嫌だとか、そういうのもないの?」と聞かれ「お話を頂いてるってことすらないと思う」と答えた。
 番組は前田との共演が「夢」というキンタロー。
に前田が激怒し、スタジオを出ていくというドッキリを仕掛けることになった。
その企画に前田は「えーそれは怖い。
大丈夫ですか?」「申し訳ない。
緊張する」と不安を口にした。
 キンタロー。
がスタジオに登場し、ついに初対面。
キンタロー。
が踊りを披露するが、前田は厳しい表情。
そしてヒロミやスタッフと話し込むフリをし「聞いてないですよ。
なんでですか。
もっと早く言ってくださいよ」と大声で怒りスタジオを出ていった。
これにキンタロー。
は「え?大丈夫ですか?」と表情がこわばり、「どうしよう」と困惑した。
 そして、前田が「ドッキリ大成功」のボードを持ち「テッテレー」と笑顔でネタバラシすると、キンタロー。
はドッキリとわかり涙を流し「もう終わったと思いました。
怖かった」と本音を漏らした。
また「(共演NGだと)思ってました。
大きな力が働いてるんだって」と共演NGと思っていた理由を語った。
 前田はキンタロー。
のモノマネの公認について笑顔で「もちろんです」と手で丸をつくった。
これにキンタロー。
は「公認フライングゲット」と喜び、番組の最後には2人でAKBの曲「フライングゲット」を笑顔で踊った。
 番組放送後に前田は自身のインスタグラムを更新し、キンタロー。
と「フライングゲット」のポーズをする2ショットを投稿。
「キンタロー。
さんにやっっとお会いでき、うちのガヤのスタッフさん達に感謝です!」「またお会いしたいです。
本当に楽しい日でした!」などとつづった。
(https://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/sponichi-spngoo-20210331-0101.htmlより引用)

関連記事