松丸亮吾が口内腫瘍の摘出手術を報告「1週間くらいはくちびる腫れてるかも」 2022-05-09


図 この記事のタイプ傾向 (「安心」「安堵」「良かった」)

(https://news.goo.ne.jp/article/tokyosports/entertainment/tokyosports-4180241.htmlより引用)
 タレントの松丸亮吾(26)が9日、自身のツイッターを更新。
腫瘍の摘出手術をしたことを明かした。
 松丸は前日に「なんかでかい口内炎できたなと思って歯医者さん行ったら腫瘍だったらしく明日手術することになった」と報告。
「良性なんでたぶん大丈夫」とつづっていた。
 手術は無事成功したようでこの日、「口内腫瘍の摘出手術、無事おわりました!」とツイート。
「1週間くらいはくちびる腫れてるかもなんで、テレビとかでぷっくりしてたら『あ、この辺で収録したのかな』って優しく見てください!!」と呼びかけた。
 ファンからは「無事に終わって良かったー」「安心いたしました」と安堵の声が寄せられた。
 口内の腫瘍は松丸のように良性の場合でも外科的切除が必要。
悪性のものとは違い転移はしないが、まれに悪性化、口腔がんへ発展することもあるという。
(https://news.goo.ne.jp/article/tokyosports/entertainment/tokyosports-4180241.htmlより引用)

関連記事