桑野信義、大腸がんを公表した理由「闘っていく覚悟を決めた」 2021-03-31


図 この記事のタイプ傾向 (「ありがと」「ありがとう」「笑顔」「感謝」「感銘」「最悪」「幸い」「ショック」「大切」「楽しみ」「なんと」「真っ暗」)

※桑野信義&MASAオフィシャルブログ・ヘッダータレントでミュージシャンの桑野信義が30日に自身のアメブロを更新。
大腸がんを公表した理由を明かした。
【映像】“死ぬまで生配信”大腸がんと診断されたニコ生主28日のブログで桑野は「この度は皆さんにご報告があります」と切り出し、「昨年秋に大腸癌の宣告を受けました」と告白。
「ステージ3〜4の大腸癌で周りのリンパにまで転移している状態と知り『死んでしまうのでは…』という最悪な事が真っ先に頭を過ぎりましたただただショックで目の前が真っ暗になりました」と振り返り、その後の手術や治療を経て気持ちに変化があったことを説明した。
さらに「必ず復帰してみせますので温かい目で見守って下さると幸いです皆さんそれまで待っていて下さいね!」「くわまんは負けません!」と宣言した桑野に、「がんばれ。
負けるな。
応援してます」「焦らずゆっくりですね」「ステージでの復帰を楽しみにしています!」などのコメントが多数寄せられていた。
この日は「たくさんの応援コメントありがとうございました」と感謝を述べ、「公表したのは4月3日からの鈴木雅之全国コンサートツアーALLTIMETHE“ROCK'NROLL”に賛歌できなくなってしまったことを先ずはファンの皆さんに報告することと病気を全て受け入れ逃げずに向き合い改めて闘っていく覚悟を決めたからです」(原文ママ)と公表した理由を説明。
続けて「皆さんからのコメントを全て読まさせていただきました」と述べ、「世の中には発症箇所やステージは違えど癌を患い闘病している人が大勢います」「皆さんの前向きに生きる姿勢に感銘を受けましたとにかく前向きになれる色々な情報をありがとうございました」と感謝のコメント。
「何よりも自分に負けずにこれからは共に闘って生きましょう」と呼びかけた。
最後に、寄せられた関係者からの励ましなどに感謝を述べ「たくさんの応援コメント&いいね!に感謝しています改めてありがとうございました!お一人ずつにコメントを返せなくてごめんなさい」と謝罪。
「これから少しずつ近況含めおバカな爺をブログでアップしていきますね」と予告し、「今日も生きていられることに感謝笑顔とデッカイ愛で今を大切に生きましょうLOVE&PEACE&SOUL」とつづり、ブログを締めくくった。
これに対し読者からは「桑野さんに勇気をいただきました」「ファンもみーんな待っていますよ!」「焦らずにね!大丈夫だよ!」などのコメントが寄せられている。
(https://news.goo.ne.jp/article/abematimes/trend/abematimes-8652406.htmlより引用)

関連記事