「とんねるず」木梨憲武、「ハイヒール」リンゴと漫才コンビ結成…コンビ名は「梨とりんご」で「笑点」出演決定 2020-09-12


図 この記事のタイプ傾向 (「面白い」「感動」「興奮」「発表」「決定」)

(https://news.goo.ne.jp/article/hochi/entertainment/hochi-20200912-OHT1T50040.htmlより引用)
 「とんねるず」木梨憲武が12日、パーソナリティーを務めるTBSラジオ「土曜朝6時 木梨の会。
」(土曜・前6時)に生出演し、漫才コンビ「ハイヒール」のリンゴと漫才コンビ「梨とりんご」を結成したことを明かした。
 木梨は、かねて同番組で共演した際にリンゴへ「ずっと前から漫才やりたい」とお願いしていたことを明かし、このほど「これが何と、グループ名は『梨とりんご』。
ベテラン第8世代として、デビューいたしました」と発表した。
 さらに木梨は「TBSラジオから始まったんでTBSテレビの番組、まだ言っちゃいけないんですけど、撮影もTBSのスタジオで撮ってきました。
その番組は今日本一、テレビに出ている2人組の2組の番組です」とTBSの番組でデビューしたことを発表した。
 収録前にリンゴと「打ち合わせもして稽古らしきものもして」と明かし、本番で「上手と下手に入っていく瞬間はしびれますね」と感動したことを振り返った。
注目の放送日は「見てみないとわからないからね、面白いかどうか。
そのうちオンエアされると思います」と明かしていた。
 さらに、コンビでNHKの演芸図鑑(日曜・前5時15分)への出演が決定したことを明かし、加えて親交のある作詞家の秋元康氏にリンゴとの漫才デビューを伝えたところ、秋元氏が「日本テレビさんに聞いていただいて、梨とりんご、『笑点』決まりました」と演芸長寿番組「笑点」(日曜・後5時半)へ出演することを発表した。
 「笑点」への出演は、秋元氏からこの日午前3時にメールで「『笑点』決まったよ」と伝えられたそうで、「興奮している。
新しいネタで行きたいんで、TBSさんと違うネタをいろいろ考えて、リンゴ姉さんと動いていきたいと思います」と新しい挑戦への意欲をあらわにしていた。
(https://news.goo.ne.jp/article/hochi/entertainment/hochi-20200912-OHT1T50040.htmlより引用)

関連記事