文科相、「休校要請せず」と表明 共通テストも実施へ 2021-01-05


図 この記事のタイプ傾向 (「新型コロナウイルス」)

(https://news.goo.ne.jp/article/kyodo_nor/politics/kyodo_nor-2021010501000463.htmlより引用)
 萩生田光一文部科学相は5日、臨時記者会見を開き、新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言が1都3県で発令されても小中高校や大学の一斉休校を要請せず、大学入学共通テストは予定通り16日から実施すると正式に表明した。
 昨年春の緊急事態宣言に先立ち、安倍晋三前首相は2月末に全国一斉の休校を要請。
長い地域では3カ月ほど休校が続き、保護者への重い負担や学習遅れが生じた。
 文科省は、感染する子どもが比較的少なく、重症化する割合も小さいとして、学校を通じて感染が拡大する可能性は低いと判断。
感染対策を徹底した上で授業を続けるべきだとしている。
(https://news.goo.ne.jp/article/kyodo_nor/politics/kyodo_nor-2021010501000463.htmlより引用)

関連記事