全国で新たに5320人感染確認 死者は最多の104人 重症者は初の1000人超 2021-01-19


図 この記事のタイプ傾向 (「新型コロナウイルス」)

(https://news.goo.ne.jp/article/mainichi/nation/mainichi-20210119k0000m040200000c.htmlより引用)
 新型コロナウイルスの感染者は19日、全国で5320人が確認された。
死者は過去最多となる104人に上った。
1日当たりの死者がこれまで最も多かったのは今月13日の97人で、100人を超すのは初めて。
クルーズ船の乗客乗員らと合わせた国内の感染者数は34万1609人、死者数は4700人となった。
厚生労働省によると、重症者数(19日午前0時現在)は1001人(前日比28人増)となり、初めて1000人を超えた。
 東京都では新たに1240人の感染が確認された。
1日当たりの感染者が1000人を超えるのは7日連続で、火曜日としては今月5日(1278人)に次いで過去2番目に多い。
都の基準で集計した重症者は、前日より12人増えて155人と過去最多になった。
(https://news.goo.ne.jp/article/mainichi/nation/mainichi-20210119k0000m040200000c.htmlより引用)

関連記事