【最新情報】ヤマダ電機、“壁かけテレビのような浮遊感と収納を両立”させたスタンド2種(テレビオプション)

237

製品名:YTFSB4965H1T、YTFSB5577H1T

YTFSB4965H1T、YTFSB5577H1T

概要(価格.comより引用)

ヤマダ電機は、2020年オリジナル製品「ヤマダセレクト」より、「大型テレビスタンド(収納棚タイプ)」を発表。6月下旬より、全国のヤマダ電機(一部店舗を除く)、同社WEBショップ「ヤマダウェブコム」にて発売する。

ラインアップは、49〜65型に対応した「YTFSB4965H1T」、55〜77型に対応した「YTFSB5577H1T」を用意する。

いずれも、木調ハイグロス仕上げを採用した壁寄せテレビスタンド。「壁かけテレビのような浮遊感と収納スペースを両立した」とのことで、ケーブル類やブルーレイレコーダーなども収納可能とした。

「YTFSB4965H1T」の主な仕様は、耐荷重が60kg。本体サイズは1000(幅)×947〜1275(高さ)×390(奥行)mm、重量は24kg。価格は39,800円(税別)。

「YTFSB5577H1T」の主な仕様は、耐荷重が70kg。本体サイズは1500(幅)×947〜1275(高さ)×390(奥行)mm、重量は36.5kg。価格は49,800円(税別)。

関連記事