【三菱電機】三菱電機、「まとめ炊き(冷凍用)」モード搭載の炊飯器「本炭釜 NJ-AWB10」など(炊飯器)

89

製品名:NJ-AWB10

NJ-AWB10

概要(価格.comより引用)

三菱電機は、IHジャー炊飯器「本炭釜」シリーズの新製品として、1L炊きモデル「NJ-AWB10」を発表。8月21日より発売する。

新モードとして「まとめ炊き(冷凍用)」と「長粒米」を搭載したモデル。内釜には、純度99.9%の炭素材料からなる「本炭釜」を採用。2重の内ぶたを備えた「かまど構造」と8重のヒーターにより、大火力をキープする「連続沸騰」に対応したとのこと。

主な仕様は、最大消費電力が1400W、炊飯容量が0.09〜1L(0.5〜5.5合)。本体サイズは285(幅)×249(高さ/ふた開け時478)×320(奥行)mm、重量は約5.8 kg。ボディカラーは「黒曜」「月白」の2色を用意する。

このほか、同じく「本炭釜」シリーズの新製品として、1L炊きモデル「NJ-VWB10」(黒真珠、赤紅玉)を7月21日に発売。「まとめ炊き(冷凍用)」は非対応となり、「長粒米モード」は“内釜目盛対応”としている。

価格はいずれもオープン。

関連記事