【サンワサプライ】サンワ、省スペースなパソコン自動切替器「400-SW031」(CPU切替器(KVM))

34

製品名:

概要(価格.comより引用)

サンワサプライは、パソコン自動切替器「400-SW031」を発表。7月28日より、直販サイト「サンワダイレクト」にて販売を開始した。

2台のパソコンを、1組のUSBマウス、USBキーボード、スピーカー、VGAディスプレイで切り替え、省スペースで使用できるパソコン自動切替器。ケーブル一体型のコンパクトタイプで、設置時に場所をとらないという。

切替方法は、キーボードの「Ctrl」キーを2回押すだけで、瞬時にもう片方のパソコンへ切り替えられる。接続したパソコンの電源を入れたまま切り替えが可能だ。

また、キーボードポートをエミュレーションしており、切替後すぐにキーボードの入力が可能。接続した2台のパソコンを同時に起動することが可能で、再起動(リブート)時にポートを切り替えなくても完全起動ができる。マウス用USBポートは、パススルー構造仕様で、チルトホイール機能や多機能マウスなども使用できる。

さらに、解像度は最大2048×1536ドットまでに対応。電源はUSBバスパワー駆動を採用する。

このほか、本体サイズは80(幅)×60(高さ)×22.6(奥行)mm(ケーブル部含まず)。重量は約268g。

直販価格は5,891円(税別)。

関連記事