【シャープ】シャープ、ハイレスポンスモード搭載の5Gスマホ「AQUOS zero5G basic」(スマートフォン)

42

製品名:「AQUOS zero5G basic」

「AQUOS zero5G basic」

概要(価格.comより引用)

シャープは、5G対応のスマートフォン「AQUOS zero5G basic」を発表。128GBモデル、64GBモデルをラインアップし、今秋以降より発売する予定だ。

表示部に、約6.4型フルHD+有機EL(2340×1080ドット)を採用したモデル。10億色の表現に対応し、あざやかな色彩と引き締まった黒の表現で、メリハリのある立体的な映像を表示できるという。

さらに、表示更新とタッチ検出を高速化する「ハイレスポンスモード」を搭載。毎秒120回の描画と各フレーム間への黒画面挿入により、通常モード比4倍という、毎秒240回の表示更新に対応する(アプリ側の仕様により、4倍速[240Hz]にならない場合がある)。さらに、タッチ検出が毎秒240回に高速化でき、タップやフリックなどの操作性が向上するとのことだ。

このほか主な仕様は、プロセッサ−が「Snapdragon 765 5G mobile platform」。メモリーは8GB(128GBモデルの場合)、6GB(64GBモデルの場合)。カメラ機能は、アウトカメラが有効約4800万画素標準カメラ(F1.8)+有効約1310万画素広角カメラ(F2.4)+有効約800万画素望遠カメラ(F2.4)の3眼構成を採用。インカメラは有効約1630万画素(F2.0)だ。

バッテリー容量は4050mAh。無線通信はBluetooth 5.1、IEEE802.11a/b/g/n/ac準拠の無線LAN規格をサポート。IPX5/8相当の防水性能とIP6X相当の防塵性能に対応する。セキュリティ機能は、顔認証、指紋認証。おサイフケータイ、NFCの利用も可能だ。

本体サイズは75(幅)×161(高さ)×9(奥行)mm、重量は約182g。ボディカラーは、ブラック、ホワイト、ブルー。

■関連リンク

シャープ、Android 11搭載の5G対応スマホ「AQUOS sense5G」

シャープ、4570mAhのバッテリーを搭載した5.8型スマホ「AQUOS sense4」

シャープ、6.7型の大画面を採用した2020年秋冬モデル「AQUOS sense4 plus」

関連記事