【ブラザー】初心者向けの入門モデル、ブラザー家庭用ミシン「TX50-G」「TX30-W」(ミシン)

108

製品名:「TX50-G」「TX30-W

「TX50-G」「TX30-W

概要(価格.comより引用)

ブラザー販売は、家庭用ミシンの新モデルとして、持ち運びやすいコンパクトサイズと初心者でも使いやすい機能を採用した「TX50-G」「TX30-W」を発表。8月上旬より発売する。

いずれも「手ごろな価格でありながら、操作性や厚物縫いなどの性能がすぐれた入門モデル」として展開。あわせて、初心者向けの型紙や作り方レシピをはじめとするWebコンテンツ を充実させ、「ミシンによって広がる手作りの楽しさを提案する」と同社では説明する。

具体的には、アルミフレームの採用や針棒固定などの本体機構を改良し、重量約4.8kgと持ち運びやすいサイズでありながら、従来機種( 「T61-SB」「PS102」「A40-QP」との比較)から縫製能力が向上し、厚物もスムーズに縫えるという。

また、初心者でも使いやすい機能を搭載。ボビンを入れて、矢印に沿って糸を出すだけですぐに縫い始められる「下糸クイック」など、面倒な準備を簡単にできる機能が充実させた。さらに、液晶ディスプレイを装備し、選択した模様やエラー表示を確認できるため、「操作に自信がない方でも安心」とのことだ。

「TX50-G」の搭載機能は、簡単下糸巻き、2ステップ糸通し、下糸クイック。「TX30-W」の搭載機能は、3ステップ糸通し、下糸クイック。共通の仕様として、本体サイズは413(幅)×310(高さ)×169(奥行)mm、重量は4.8kg。

価格はいずれもオープン。

関連記事