【最新情報】腕に当てて血液の“にごり”状態を計測する「にごりチェッカーCaLighD」一般発売(その他健康器具・医療機器)

39

製品名:

概要(価格.comより引用)

メディカルフォトニクスは、「にごりチェッカーCaLighD(キャライド)」の一般販売を開始した。 

「採血することなく、前腕に約10秒当てるだけで血液の“にごり”状態を計測できる」という健康管理デバイス。同社では 「“にごり”とは、食事で吸収した脂成分のこと。食事の影響による“にごり”の状態を見える化し、脂をどれだけ吸収しているかがわかるようになる」と説明している。

具体的には、計測した値を、専用のスマートフォンアプリ(Android/iOS)で管理。測定結果を「にごりレベル」で表示するほか、結果に対応したコメントも紹介する。

さらに、食事内容を写真で残す機能も実装。「毎日の食事を撮影・記録して、食事前の“にごり”チェックを習慣にすることで、何を食べると“にごり”が残りやすいかがわかってくる。前に食べた食事の影響がわかり、“にごり”が残っている場合は、脂質の多い食事を避けられる」と同社ではコメントしている。

価格は19,800円(税別)。

関連記事