【ニコン】ニコン、大口径標準単焦点レンズ「NIKKOR Z 58mm f/0.95 S Noct」受注再開へ(レンズ)

137

製品名:NIKKOR Z 58mm f/0.95 S Noct

NIKKOR Z 58mm f/0.95 S Noct

概要(価格.comより引用)

ニコンイメージングジャパンは、受注を一時休止としていた大口径標準単焦点マニュアルフォーカスレンズ「NIKKOR Z 58mm f/0.95 S Noct」について、2020年7月11日10時より受注を再開すると発表した。

「NIKKOR Z 58mm f/0.95 S Noct」は2019年10月12日より、受注を開始。その後、「予想を超える多くの注文があり、製品を届けるまで相当の時間がかかる見込み」として、2019年11月1日に受注を一時休止している。

今回、同社は「受注再開の準備が整った」ことから、2020年7月11日10時より受注を再開すると発表。お詫びの言葉とともに、「今後とも、さらなるサービスの向上に努めていく」と発表を締めくくっている。

同レンズは、同社が新たに設定したグレード「S-Line」の最高峰に位置づけるモデル。「ニコン Z マウントシステム」の新次元の光学性能を象徴する、開放F値0.95、焦点距離58mmの標準単焦点マニュアルフォーカスレンズとして展開している。価格は1,265,000円。

■関連リンク

ニコン、“予想を超える注文”で「Z 58mm f/0.95 S Noct」の受注を一時休止

ニコン、126.5万円の大口径標準単焦点レンズ「NIKKOR Z 58mm f/0.95 S Noct」を受注生産

ニコン史上最高、開放F値0.95の「NIKKOR Z 58mm f/0.95 S Noct」を開発

「NIKKOR Z 58mm f/0.95 S Noct」に関する他の記事

「NIKKOR Z 58mm f/0.95 S Noct」がやってきた!ファーストインプレッションと作例! - ログカメラ
ビール備忘録 その46 ~エビスプレミアム ロイヤルリーフ他~ - Circulation - Camera
ニコン、リコー、キヤノン、ソニーに聞く「ライバル社の製品、どう思ってます?」 :ガジェットメーカーさんいらっしゃい! | ギズモード・ジャパン
CP+ 2019の注目レンズレポート! サードパーティー「MFレンズ」が群雄割拠 (1/2) - ITmedia NEWS
キヤノン使いのつるたまからみた、NikonZ7の魅力と考察 - ULTIMOFOTO
Nikon Z7 ハンズオン:待望のニコンフルサイズミラーレス、米Gizmodoはどう見た? | ギズモード・ジャパン
ニコンの時代がくるかも:ニコンフルサイズミラーレス「Z7」ハンズオン | ギズモード・ジャパン
Nikonのフルサイズミラーレスカメラ「Z7」「Z6」を触った印象:ソニーの苦手な分野を磨きまくってきた | ギズモード・ジャパン
Nikon | ニュース | 報道資料:フルサイズミラーレスカメラ「ニコン Z 7」「ニコン Z 6」を発売
ニコン、初のフルサイズミラーレス「Z6」「Z7」発表--新型Zマウント採用 - CNET Japan

関連記事