【最新情報】ヤマダデンキ、デュアルブレード(二重構造羽根)装備の扇風機4機種など(扇風機・サーキュレーター)

237

製品名:デュアルブレード(二重構造羽根)装備の扇風機4機種

デュアルブレード(二重構造羽根)装備の扇風機4機種

概要(価格.comより引用)

ヤマダホールディングスは、ヤマダオリジナル「RIAIR(リエア)」より、扇風機4機種およびサーキュレーター2機種を全国のヤマダデンキ店頭(一部店舗を除く)、ヤマダウェブコムで4月下旬以降から順次発売すると発表した。

扇風機のラインアップと価格は、「DCモーター30cmマイナスイオン機能付きリビングタイプ RAFD-R84J4」が11,000円、「DCモーター30cmリビングタイプ RAFD-R83J3」が8,800円、「リモコン30cmリビングタイプ RAFA-R82J2」が5,500円、「30cmリビングタイプ 押しボタンスイッチ式 RAFA-M81J1」が4,400円。

サーキュレーターのラインアップと価格は、「DCモーター サーキュレーター 型番 RAFC-R14J2」が14,300円、「ACモーター サーキュレーター 型番:RAFC-M14J1」が4,400円。

例として、扇風機4機種は、デュアルブレード(二重構造羽根)を装備したモデルとして展開。大きな羽根と小さな羽根の二重構造によって「より自然に近い、なめらかな風をやさしく遠くまで」届けるという。「DCモーター30cmマイナスイオン機能付きリビングタイプ RAFD-R84J4」は、マイナスイオン機能を搭載する。

サーキュレーター2機種は、3mロングコードを採用。「DCモーター サーキュレーター 型番 RAFC-R14J2」は、前ガードユニットが回転してトルネード気流を再現する「トルネードモード」を搭載する。

関連記事