【アイリスオーヤマ】アイリスオーヤマ、ヘルシーメニュー6種を搭載した「銘柄炊き圧力IHジャー炊飯器」など(炊飯器)

49

製品名:KRC-PD50-T、KRC-PD30-T

KRC-PD50-T、KRC-PD30-T

概要(価格.comより引用)

アイリスオーヤマは、「銘柄炊き炊飯器」シリーズのリニューアルモデルとして、「銘柄炊き圧力IHジャー炊飯器」2機種を発表。5.5合炊き「KRC-PD50-T」を9月30日より、3合炊き「KRC-PD30-T」を10月27日より発売する。

いずれも、40銘柄に対応し、それぞれの粒の大きさや水分値に合わせて炊飯工程を調整する「炊き分け」機能を搭載したモデル。各銘柄の特長を最大限に引き出して炊き上げられるという。

また、「通常炊飯」と比較して糖質を約10%減らす(同社調べ)という「低糖質」や「玄米」、「麦飯」など、6つのヘルシーメニューを新搭載。それぞれのメニューに合わせて、専用の水目盛りを採用した。

さらに、料理や食べ方に合わせて圧力や加熱工程を調整する「こだわり炊き分け」機能も搭載。ルウとの相性を考えた「カレー」や、解凍してもおいしく食べられるという「冷凍」、レジスタントスターチ(難消化性でんぷん)を増加させる「食物繊維米」など、6つのメニューを搭載した。

「KRC-PD50-T」の主な仕様は、炊飯容量が0.5〜5.5合、炊飯時消費電力が1230W。本体サイズは265(幅)×232(高さ)×349.5(奥行)mm、重量は6.7kg。

「KRC-PD30-T」の主な仕様は、炊飯容量が0.5〜3合、炊飯時消費電力が713W。本体サイズは236(幅)×217(高さ)×299(奥行)mm、重量は5.3kg。

このほか、同じく「銘柄炊き炊飯器」シリーズのリニューアルモデルとして、「銘柄炊きIHジャー炊飯器」の5.5合炊き「KRC-IK50-T」を9月30日に、3合炊き「KRC-IK30-T」を10月27日に、「銘柄炊きジャー炊飯器」の5.5合炊き「KRC-ME50-T」と3合炊き「KRC-ME30-T」を10月2日に発売。なお、「こだわり炊き分け」機能は非搭載となる。

市場想定価格(いずれも税別)は、「KRC-PD50-T」が19,800円、「KRC-PD30-T」が16,800円、「KRC-IK50-T」が14,800円、「KRC-IK30-T」が12,800円、「KRC-ME50-T」が11,800円、「KRC-ME30-T」が9,980円。

関連記事