【最新情報】MSI、「GeForce RTX 30」シリーズを搭載したビデオカードを発表(グラフィックボード・ビデオカード)

22

製品名:

概要(価格.comより引用)

エムエスアイコンピュータージャパンは、NVIDIAの「GeForce RTX 30」シリーズGPUを搭載したビデオカードを発表。ラインアップとして、GAMINGシリーズとVENTUSシリーズを用意する。

いずれも、NVIDIAのAmpereアーキテクチャを採用したGPU「GeForce RTX 30」シリーズを搭載したモデル。前世代と比較して1W当たりの性能が最大1.9倍に向上したほか、最上位モデルでは最大8Kまでの解像度に対応する。

GAMINGシリーズは、外観を一新し、ファンブレードを2枚1組にした新デザインを採用したトルクスファン4.0を搭載。アウターリンクで縁(リム)を形成することで、TRI FROZR2冷却システムにエアフローを集中させ、効果的な冷却を実現する。

VENTUSシリーズは、さまざまな用途にも合う形状で機能性の高い落ち着いたデザインを踏襲。トルクスファン2.0からトルクスファン3.0にアップグレードし、強力な冷却性能を実現する。

なお、GAMINGシリーズは、「GeForce RTX 3090 GAMEING X TRIO 24G」「GeForce RTX 3080 GAMEING X TRIO 10G」を用意する。

■「GeForce RTX 3090 GAMEING X TRIO 24G」

「GeForce RTX 3090」を搭載したモデル。メモリーインターフェイス幅は384bit。ビデオメモリーはGDDR6Xで、容量が24GB。PC接続インターフェイスはPCI Express 4.0 x16。ディスプレイインターフェイスは、DisplayPort 1.4a×3、HDMI 2.1×1を装備する。補助電源コネクターは8ピン×3。最大解像度は7680×4320ドット。

■「GeForce RTX 3080 GAMEING X TRIO 10G」

「GeForce RTX 3080」を搭載したモデル。メモリーインターフェイス幅は320bit。ビデオメモリーはGDDR6Xで、容量が10GB。PC接続インターフェイスはPCI Express 4.0 x16。ディスプレイインターフェイスは、DisplayPort 1.4a×3、HDMI 2.1×1を装備する。補助電源コネクターは8ピン×3。最大解像度は7680×4320ドット。

関連記事