【最新情報】JPRiDE、特許技術ドライバー搭載のハイブリッド型イヤホン「1980 Blue MOON」(イヤホン・ヘッドホン)

70

製品名:

概要(価格.comより引用)

エムピートレーディングは、オーディオブランド「JPRiDE」より、カナル型イヤホン「1980 Blue MOON」の発売を開始した。

特許技術を採用したダイナミック型ドライバーと、バランスドアーマチュア型ドライバーのハイブリッド仕様のカナル型イヤホン。

ダイナミック型ドライバーはひとつの振動板に対し、コイルを通常の倍となる2つを配置した特許技術による特殊な構造を採用。2つのコイルがそれぞれ低音と高音を鳴らすように振動板に働きかけることにより、2ドライバー分の性能を1ドライバーで実現したという。

そこに、バランスドアーマチュア型ドライバーも搭載することで、「ダイナミック型ドライバーだけでは実現し得ない音の細かさや繊細さなど、音楽の細かいニュアンスまで伝え切れるようにサウンドをデザインした」と説明する。

また、ケーブルはシルバーコーティングを施した、高純度のカッパーケーブルを採用。音の豊かさを実現する情報量の伝達を可能にしながらも、シルバーコーティングすることで、高音のクリアさも再現したという。

このほかイヤホン本体とケーブルを接続部にはMMCXコネクターを採用。高耐久仕様で万一の断線時に対応できるほか、MMCXケーブルを接続することで音質の変化を楽しめる。

主な仕様は、ドライバーが10.2mm径デュアルドライバー構造採用ダイナミック型ドライバー×1、バランスドアーマチュア型ドライバー×1、周波数特性が20Hz〜40kHz、インピーダンスが9Ω、感度が93dB/mW、最大入力5mW。シリコン製ラウンドタイプイヤピース (S/M/L)が付属する。

市場想定価格は16,800円前後。

関連記事