【富士フイルム】「X-A7」「X-T200」をオンラインMTGで利用できる最新ファームウェア公開(デジタル一眼カメラ)

93

製品名:「FUJIFILM X-A7」

「FUJIFILM X-A7」

概要(価格.comより引用)

富士フイルムは、ミラーレスカメラ「FUJIFILM X-A7」および「FUJIFILM X-T200」の最新ファームウェアを公開した。ファームウェアバージョンは、「FUJIFILM X-A7」が「Ver. 1.30」、「FUJIFILM X-T200」が「Ver. 1.10」。

今回公開したファームウェアにより、「FUJIFILM X-A7」または「FUJIFILM X-T200」をPCにUSB接続することで、高画質なオンラインミーティングを手軽に設営できるようになるという。

対応OSは、Windows 10(x64)、macOS 10.14(Mojave)、macOS 10.15(Catalina)。

なお、同社では、5月27日に公開した「FUJIFILM X Webcam」をmacOSでも使用できるように開発を進めており、7月中旬の提供を予定しているとのことだ。

■関連リンク

富士フイルム、ミラーレスカメラ「FUJIFILM X-A7」を10/25発売

富士フイルム、AFや動画性能が向上したミラーレスカメラ「X-T200」

「「FUJIFILM X-A7」」に関する他の記事

[ガジェットお嬢様]SONY帝国の野望を阻止せよ
カメラ・写真との出会い、これまで使ってきたカメラ・機材の振り返り | シンスペース
[memo]HDMIモニタリングスルー対応デジタルカメラ(2019.08)|149195|note
比較2020’【高画質】ミラーレス一眼77機の性能とおすすめ・選び方(3): 家電批評モノマニア
FUJIFILM X-T10 レビュー!まだ現役で使えるコンパクトなAPS-Cミラーレス一眼カメラ! | シンスペース
比較2019’【高画質!】ミラーレス一眼55機の性能とおすすめ・選び方( Mirrorless Digital Camera-1): 家電批評モノマニア

関連記事